ニュース・イベント
2022年02月10日

令和年度の公募について(公募終了)

公募は終了しました

ロバスト拠点では、 北海道大学が推進する「持続可能性社会の実現に向けた世界トップレベルの研究推進・社会実装」に則しつつ、農林水産業の発展、高収益化、ロバスト化、新たなビジネス分野の創出に繋がる実用化研究を支援しています。この度、ロバスト拠点では、「ロバスト農林水産工学研究プログラム」を実施するため、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に寄与する農林水産業現場の問題解決や技術革新につながる、主として本学教員を研究代表者とした分野横断的な研究チームを広く募ることにいたしました。

本事業への応募を希望される方は、「令和4年度ロバスト農林水産工学研究プログラムの公募開始(新規課題)」公募要領に従って提案書を提出してください。

1.事業の趣旨

本事業では、将来の研究リーダーたりうる有望な中堅・若手研究者の育成と、国連の持続可能な開発目標(SDGs)、あるいはその先2050年を見据えた長期的な視野に立った研究力の強化、農林水産業の発展、ロバスト化、新たなビジネス分野を創出するため、「知」の集積と活用の場による研究開発を重点的に推進する提案公募型の研究開発事業「イノベーション創出強化研究推進事業」、「環境研究総合推進費」、「A-STEP 産学協同」、「未来社会創造事業」、「研究成果展開事業 大学発新産業創出プログラム(START)」、「スタートアップ総合支援プログラム(SBIR支援)等の応募に取組む研究者を支援することとし、公募により研究助成を行います。

2. 公募期間

 令和4年2月4日(金曜日)~令和4年3月15日(火曜日)17時00分

3. 公募要領、提案書様式

 ・コンソーシアム形成型ロバスト農林水産工学研究プログラム募集要項(R4年用)
 ・様式3コンソーシアム形成型ロバスト農林水産工学研究プログラム「研究計画書」(R4年用)

4. 応募方法

応募書類(様式3研究計画書(docx)、ポンチ絵(ppt))に必要事項を記入した上で、電子ファイルを募集要項(11.)の提出先までE-mailにより提出してください。メールの件名は「令和4年度コンソーシアム形成型ロバスト公募応募」としてください。

5. 今後のスケジュール (予定)

  • 提案書類受付期間 令和 4 2 4 (金曜日)~令和 4 3 15 (火曜日) 17 00
  • 課題審査<書類審査> 令和 4 3 月中旬~

    *書類審査期間中に審査員から提案内容に関して、質問が発生する場合があります。
  • ヒアリング審査(特定の提案課題に関して、審査員が必要と判断した場合のみ実施)

    令和
    4 3 月下旬~4 月上旬
  • 採択課題決定 令和 4 4 月中旬(予定)
  • 事業開始 令和 4 4 月下旬(予定)

6. お問い合わせ先

北海道大学 ロバスト農林水産工学国際連携研究教育拠点
電話番号:011-706-6741(内線:6741)
メールアドレス:robust [アット]eng.hokudai.ac.jp
        [アット]を@に置き換えてください